梅田NORI内科・消化器内科クリニック

06-6131-1018

大阪市北区小松原町3-3 OSビル8階

診療理念

ごあいさつ

かかりつけ医として、消化器・肝臓専門医として…

この度、OSビル8階に梅田NORI内科・消化器内科クリニックを開院させて頂く運びとなりました。
当クリニックは、内科一般診療、高血圧・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病はもとより、肝臓病、消化器病の専門クリニックです。
これまで20余年以上にわたり私が経験した、内科・消化器内科の基礎研究、臨床研究、診療経験を糧に、皆様の健康管理に寄与し、最新の医療情報、良質な医療を患者さんとご相談の上、ご提供できますれば光栄です。

日本消化器病学会専門医・評議員
日本肝臓学会専門医・西部会評議員

院長  葛下 典由

Noriyoshi Kuzushita M.D., Ph. D

顔写真

ロゴマークについて

クリニックの名称のNORIについては、私の名字ではなく、名前(First Name)のニックネームを使わせて頂きました。ロゴマークはNを表していますが、縦、横、斜めから良く眺めてみて下さい。
Nの他にO、R、Iも見えてきませんか?また5本の線は胃腸の襞(ヒダ)を示しています。全体から見ると、人がリラックスして寝そべっている優しいイメージが出せればと思いました。

診療理念

医療界においては疾患が多岐にわたるため、大病院のみならず民間医療、クリニックでさえも“より専門性の高い医療” “さらに質の高い専門医療”が求められる時代になりつつあります。
地域医療に貢献するには病診連携(病院と診療所が連携し、スムーズで良質な医療行為を行うこと)が非常に大切です。さらに北区のように専門性の高い診療所が多い地域では、診診連携(診療所間で連携しスムーズで良質な医療を行うこと)が可能だと考えております。
内科の中でも私が特に専門とする肝臓は、“沈黙の臓器”と呼ばれ症状が出にくく、知らない間に肝硬変・肝臓癌に進行していることがあります。検診などで肝機能障害があると診断された方、あるいはウイルス性肝炎が心配、生活習慣から肝臓が少し気になるとお思いの方は、ぜひご気楽にこの肝臓専門クリニックにご来院、ご相談頂ければ幸いです。

    職  歴
  • 1990年  大阪大学医学部 第一内科入局
  • 1991年  大阪府立病院 研修医・レジデント
  • 1994年  大阪大学医学部大学院 医学系研究科
  • 1999年  大阪大学医学部付属病院 医員
  • 2001年  米国Brown大学 肝臓研究所留学
  • 2006年  国立大阪医療センター消化器科 医員
  • 2008年  国立大阪医療センター消化器科 医長
  • 2011年  大阪府立急性期・総合医療センター消化器内科 副部長
  • 2014年  梅田NORI内科・消化器内科クリニック開院 院長
    資  格・所 属 学 会
  • 日本消化器病学会専門医・評議員
  • 日本肝臓学会専門医・西部会評議員
  • 身体障害者福祉法第15条 「肝臓機能障がい」指定医
  • 日本内科学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 北区医師会理事

  • 日本内科学会・日本消化器病学会
  • 日本肝臓学会・日本肝癌研究会
  • 日本内視鏡学会・日本糖尿病学会
  • 米国消化器病学会
ページトップへ








診療内容

・一般内科 ・肝臓病
・消化器病 ・生活習慣病
・各種検査
 (胃カメラ、エコー、骨密度測定など)
・各種予防接種

各種保険取扱い

肝臓専門医療機関

大阪府指定肝炎専門医療機関

身体障害者福祉法第15条
「肝臓機能障がい」指定医

診療時間

※受付終了:診察時間終了10分前
休診日:日曜・祝日・木曜午後

アクセス 地図

[ 大きな地図を見る ]